本文へスキップ

井高野駅徒歩1分 土屋医院

電話でのお問い合わせはTEL.06-6340-7008

院内設備facilities

全身CT

施設写真

緊急の場合を除き予約制でCT撮影ができます。
頭部の外傷時や肺や胆・肝・膵・尿路系の疾患の様々な疾患の
診断に有用です。
月・火の午後または、水・木・土の午前に検査可能です。


超音波検査

機器写真

腹部・頸部・心臓の疾患を診断したり、他にも産婦人科領域、泌尿器科領域、血管領域、整形外科領域など、全身のほとんどすべての領域が検査の対象となります。検査は,ベッドに寝ていただきエコーゼリーをからだに塗って超音波を発信する医療器具(プローブ)をあてるだけで無害な検査です。




睡眠ポリグラフ検査

機器写真

睡眠時無呼吸症候群の簡易検査です。
睡眠時無呼吸症候群は放っておくと高血圧や心臓、脳の循環障害などに陥るといわれています。検査、治療も確立されていますので、治療をすれば怖い病気ではありません。日中眠気を感じる方は方は早めに検査を受けてください。簡単な検査機器を身につけ一晩寝ていただく簡単な検査です。





骨密度測定装置(骨粗鬆症検査機器)

機器写真機器写真

骨粗しょう症を調べる検査です。
骨が弱くなると骨折をおこしやすくなり、特に高齢者の骨折は「寝たきり」の原因にもなります。検査を受けて自分の骨量を知り、より早く骨粗しょう症を予防、治療しましょう。

月・火の午後または、水・木・土の午前に検査可能です。



肺機能検査

機器写真機器写真

息切れする、呼吸が苦しい、咳が出る、痰が出るなど、肺の病気が考えられる時に行ないます。
肺活量、%肺活量、努力性肺活量、1秒量、1秒率、1回換気量、残気量などを調べます。肺の病気の診断重症度などを調べるのに役立ち、治療効果の測定にも使われます。
        気管支喘息の 診断にも重要な検査です。



24時間血圧計

機器写真

血圧の日内変動は個人差が大きく、特に日中の活動、睡眠中等の家庭血圧測定では捉えられない血圧の変動を調べることができます。通常は起きている時よりも睡眠中の方が血圧は低くなりますが、高血圧の方の中には睡眠時や夜間に血圧が上昇する場合があります。そのような高血圧は脳や心臓疾患の発症との関係が強いことがわかっています。当院では高血圧の治療はしているにも関わらず高い方や変動がある方は24時間血圧計で詳しく調べています。


その他 検査機器

心電図
ポータブル心電図
ポータブル超音波検査器
筋電図
平衡機能検査


Hijiya Clinicビルダークリニック

〒533-0002
大阪市東淀川区北江口4-21-13
TEL 06-6340-7008
FAX 06-6340-4811